INFORMATION

お知らせ・ブログ
21 1月 2016

ピルの副作用

こんにちは。Sanitas(Total Health & Beauty Care Salon)旧碑文谷レディースクリニカル(HLC)の片岡です。
私の記事で、1番読まれている記事が

実はピルの副作用についてです。

ここ数年で、日本でも更にメジャーになってきたピル。
とはいえ、メジャーになってきたからといって、

完全に安心とは限らないのがお薬です。

殆どのお薬には、説明書を読めばわかりますが、

必ず副作用があります。

なぜって?

からだの外から、合成の物を入れたら、

からだは必ずその良い作用と悪い作用。両方を受ける事になるからです。

通常、皆が風邪をひいた時に口にするであろう解熱剤もそう。
解熱剤を飲んだら、熱は下がるかもしれません。

でも、それを解毒するためには、肝臓に負担がかかります。
もちろんそれだけではなく、そもそも熱を出すのは、

からだに入ったウィルスを殺す為。

からだが元々もつ、免疫機能を上げる為でもあります。
ウィルスがからだに入った。

さー。今から熱を上げてウィルスと戦うぞ!!
って時に、いきなりパワフルな解熱剤(しかもケミカル)が入ってきたら。。
からだはびっくりしますよね。

それが、何も知らない(まだ免疫機能がきちんと確立していない)子供だったらどうでしょう?

自律神経にも影響を与え、

突発性痙攣を引き起こす事になりかねないのも

からだのシステムを理解していたら、安易に想像できることでもありますね。

ピルもそう。

女性なら、自然にもってるはずのシステムを

薬(しかもケミカル)なものに、任せてしまえば、

自分の元々持っている能力を忘れてしまうことにもなります。
また、ケミカルなものが毎日入ってくる。

しかも何年も。。。

となった時。本当に何も影響を与えないと思いますか?
ピルの副作用も説明書にはしっかり記載されています。

“頭痛、倦怠感、鬱症状、吐き気、眠気、乳房の張り、出血、血栓症、癌(一部)”
人によっては、初期のみになる場合もあれば

合うピルが見たからなければ、飲んでいる間ずっとなる場合もあります。

また、こちらも薬ですので、その解毒に肝臓や腎臓にも負担がかかります。

ドクターが勧めるから。

皆が飲んでるから。

今では、胸が大きくなるらしいから、ニキビが減るらしいから。

という理由で飲む若い子達もいるとか。。。

それ本当かな??

もし本当だとしても、そのメリットと引き換えになるデメリットは何かな??

からだのしくみはどうなってるの?

あなたにとって、健康って何かな?

毎日、しかも自分が止めると選択しない限り、

何年も飲むものになるかもしれまいものですよ?

もう少しよく調べてみませんか?

そのうえで、飲むか飲まないかを決めませんか?

まだ書きたいことはあるのですが、

長くなったので、また次回に。。

ピルの副作用 その2 に続きます。

  
#ピル,#ピルの副作用, #碑文谷, #目黒区 ,#カイロプラクティック, #女性専用 ,#骨格調整, #骨盤調整 ,#妊娠, #不妊, #妊活,#ダイエット ,#健康美 ,#綺麗になるには

  

施術のご予約はこちらから  →  こちらをクリック下さい☆

もしくはメール hlc8639☆gmail.com (☆を@に変更お願いします。)
にてご連絡下さい。


 03-6412-8639