INFORMATION

お知らせ・ブログ
05 10月 2016

毎日食べるものをどうするか

フランスから帰国して、数日。
来るクライアントさんに、肌が綺麗になってる!!と驚かれています。

フランスでは、ほぼ毎日Bio(オーガニック)のものを摂り、
お肉も、きちんと放牧されて育った良質なものを食べていたのでお肌の調子が良かったのです。

日本でも食べるものに気をつけているとはいえ、やはり向こうの方が、
私にとっては食事が自分の身体にあったものが摂り易いのですよね。

それだけ、今の東京で、良質な食材が気軽に手に入り難いということでもあります。

海外にいくと、色々な方に言われるのですが、
「日本は食の意識が遅れているよね」と。

つまり、他の先進国ではBio(オーガニック)のものはもっと気軽にどこでも手に入るのに、日本だと値段も違いすぎるし気軽に買えないのは、意識がそれだけ遅れてるなって思うとのことです。

これ、フランスでもアメリカでも結構多数の方に、同じ事を言われました。
私もそこに関しては同感です。

農家さんをもっと大切に、支援していく制度がしっかり出来ていたら良いのに。
そしたら、日本でもこんなに農薬大国にならなくて済むのではと思わずにはいられません。

そんな事を考えつつ、仕事後に作ったシフォンケーキは見事に失敗 苦笑

{0AA406FD-0568-4487-A5E4-F2FE0BFB2F99}

とはいえ、グラスフェッドバターに、米粉。
卵も遺伝子操作をしていない飼料で育てたもので作ったのでしっかりお腹に納めましたが。

かなり計量を適当にしてしまったのが失敗の原因なので、次回はちゃんと計量してから作成したいと思います。

よく、お菓子作る時間あるよねって言われますが、仕事後に作ったので23時から開始。でも実際に作業をしている時間は30分足らず。焼いている間に、お風呂に入ったり、ストレッチをしていたらあっという間に出来上がるのでそんなに時間も取りません

外で、よくわからないものを食べるよりも自分で安心出来る食材で、ちゃちゃっと作った方が身体にも安心。人様にも食べてもらうなら、尚更です。

そして女性は、子供が欲しい方なら、自分が食べているものが、将来の赤ちゃんの身体や健康にも繋がって行きます。

妊娠してから、気をつける。では正直足りません。
(全く気をつけないよりは、確実に気をつけた方が良いのですが)

そして、久しぶりに作った炊き込みご飯。

{6E6FF0A8-F840-4CE3-A7A6-B60F35A204FD}

姿勢矯正プログラムや、ダイエット指導のクライアントさんに、手軽に作れて、身体にも良いものをアドバイスするためにも色々研究しております。

そして、自分も楽に出来て嬉しいもの。
とはいえ、これもまたちゃんと計量してなかったのでお味がちょっとイマイチだったのですが 笑

多少失敗したとしても、それを勉強材料にして、次回美味しくなれば良いんじゃない??とかなりアバウトな感じで料理やお菓子は楽しんでおります♡

だってね。毎日のことですもの。
楽しまないで、ストレスの原因にしてしまっては勿体ない。

そして、からだのもストレスにしてしまっては、
どんなに良い材料をつかっていても、その恩恵が減ってしまいます。

幸せに。そして、美しい姿勢を維持して、健康に毎日を過ごしたいものですね。

Love♡


 03-6412-8639