INFORMATION

お知らせ・ブログ
05 10月 2016

子宮筋腫や子宮内膜症に冷えは厳禁。

 

最近、体質改善アロマトリートメントや
妊娠をご希望の方のサポートをしているので

子宮筋腫や、内膜症の方からのご相談をいただくことが増えてます。

 

 

以前からも、筋腫や内膜症でいらっしゃる方はいるのですが
共通していらしゃるのが

” からだの冷え “

” 外食が多い “

 

 

他にも多々改善してほしいことはありますが
上記の二つは特に、本気で改善して欲しいもの。

 

平熱が35度台の方は特に。
食生活の改善
(添加物を使わない。生野菜や、からだが冷える食べ物をなるべく減らし
根菜系やからだを温めるものを増やす。
飲み物は常温以上で。カフェイン入りのものは減らしましょう。)
や、運動を日常的に
(ウォーキングや、時間がなければ、スクワットに壁たて伏せなら
時間がない!言っている方でもどこでもできますね。
私が教えているAsherahメソッド健康美姿勢トレーニングもおすすめです!
動画はこちらをクリック⭐︎  チャンネル登録もお願いします⭐︎)

 

 

体温は血液の温度です。
血液の温度を上げるために、内臓の冷えは禁物。

そして、ポンプ作用にもなる
筋肉を動かしていくことは必須です。

 

 

冷たいものをたくさん食べて、食事はいつも添加物がいっぱい。。
からだを動かすのも、嫌いだから、からだはいつもガチガチ。。
足は、ぶよぶよしていて、いつも浮腫んでいる。。

 

そんな方は今すぐできることは、たくさんあります。
一つづつでも良いので、改善していきましょう。
そして、毎日少しづつでも良いので
体温を上げるためにできること。
日常的にからだを動かすこと。
を始めましょう。
からだは、本来良くなるようにプログラミングされています。
いかにそれを邪魔しないかが、健康への鍵。

一人でできないのであれば、そのためにプロがいます。
一緒に改善していきま

 

Sanitas 片岡

 

 

 

—————————————————————————-

10/22(土曜日)ダンサーのための解剖学(脚 & 臀部 編)

& セルフフットケア&足裏〜お尻セミナー開催!

詳細 & ご予約は → こちらをクリックください。

—————————————————————————-