INFORMATION

お知らせ・ブログ
15 1月 2018

寒さで体が固まっていませんか?

「寒い…」そう言って、背中がとっても丸くなっている方が多いのですが
あなたは大丈夫でしょうか?

突然ですが、友達や子供に「 “冷え”ってなぁに?」
そう聞かれて答えられますか?

“冷え”とは、簡単に言うと血液の温度です。

背骨の中にある脊髄で血が作られ
それらを、心臓がポンプとなり、全身へと動脈を通って送られ、
静脈でいらないものも踏まえて、また心臓へと戻って行くのですが、

その体内に流れる血液が、色々な理由で冷えてしまうと
全身の熱も下がってしまうので、体温が下がるのですね。

それらを下げてしまう理由は【食事】だったり、
【運動不足】で筋肉が動いていなかったり…

【心臓】が弱っていると、ポンプ作用も弱まってしまうので
血の流れるスピードが遅くなり、外気の影響で冷えやすくもなります。

【心理的ストレス】が多い生活だと、交感神経優位になりますから
そうなると、血管も収縮されてしまって、そもそも血も流れなくなります。

【お酒の飲み過ぎ】で、エネルギーが取られても、
諸々の機能も落ちてしまいますし、【寝不足】でも同様。

身体を回すエネルギーが100だとすると
それを振り分け、分配しながら使いますので
余計な代謝にエネルギーを取られてたら
血を回すエネルギーも足りなくなっちゃうんですよね。

だから、
Asherahメソッドでは、【運動】【食事】【マインドセット】で1セットとしています。

本当に、健康って、いかに血をしっかり身体に回してあげるか
にかかってくるんです。

そして、それは前提として
いかに余計なものは入れずある程度のエネルギーは食事でとり
あまり精神にストレスをかけ過ぎずに、自分の生活に幸せを感じられるか

幸福度と健康度が掛け算になって、
生活の質って上がってくるんじゃないかって思うのです。

だからね。「体温が36度以下しかないんです…」
とか、「熱が37度だと、もう動けない…」
と言うもともと低体温の方は、前提の時点でつまずいている訳なので、
真剣にそこを改善する必要があるのですね。

ま、これだとなんで低体温じゃダメなわけ??
って説明が足りないので、そこはまた次回!!

とりあえず、だから血の巡りをよくするのって大切なんですよ!血液しっかり回してね!!
というお話でした。

Asherahメソッド・健康美オンラインレッスンも、
冷え取りにはかなり有効なプログラムになってます。

低体温さんも、これ見て色々と実践方法を詳しく勉強できるスタイルになっておりますので
一緒にやりながら体質改善してほしいです。
詳細はこちら→  https://on-line-school.jp/course/kenkoubi

では、今日もシャッキリと背筋を伸ばして1日をお過ごしくださいね。


 03-6412-8639