INFORMATION

お知らせ・ブログ
10 3月 2018

日々動くことの大切さ。

おはようございます。よく眠れましたか?

今日は身体を毎日自主的に動かすことについて考えたいと思います🌟

メンテナンスで、時々プロに診てもらって
客観的視点を持つことも大切だと思います。
こちらも会いに来てくださるのは、とても嬉しいです。

実際私も、自分自身だけで身体を整えるよりも
プロの視点も取り入れた方が、身体の調子は良いなって感じますしね。

ただ、私たちが出来ることはあくまでもサポートであって
あなたの代わりに寝たり、運動させてあげることはできないのです。

日々いかにこまめに、自身の身体の疲れを抜いてやれるか。

例えば、

肩が完全に固まる前に、毎日二十回くらい壁で腕立てしてみたり。

脚がむくみすぎて痛くなる前に、
1時間に一回立ち上がったり、スクワットを毎日十回してみたり。

毎朝、起き抜けに深呼吸を10回してみたり。

お昼時間になったら、肩を回すのを習慣にしてみたり。

毎日やってたら、そっちの方が気持ちよくなるのを
実感するので、もっと動こうかなって気になってくるかもしれませんよ。

筋肉を少しでも良いから動かしてあげること!

そして、日々動くことを習慣にすることが大切!

だってね。どんなにこちらで、身体を整えたとしても

‘‘ 睡眠時間は少ない。。仕事は毎日長時間。。
仕事しているときは、身体は固まりっぱなし。。
呼吸も浅く、深呼吸なんてする暇も意識もない。
毎日がストレスまみれで、気が休まる暇もない。。 ‘‘

そんな生活をしてたらね、こっちでやれることは倒れないように
サポート(現状維持。もしくは入院ってことにならないように
せめて、疲れをできるだけ抜くこと。)

はできても、これ以上良くすることって難しいのですよ。

だからこそね。

 自分自身でもできること(ちょっとした運動)は、自分でも毎日やる !

ことが一番大切だと思うのですよ。

さ。あなたは今日から何を始めてみますか?

一人でどうやって動いたら良いかわからない。

そんな方でも大丈夫。サニタスではパーソナルトレーニングや
スカイプによって簡単に日常に取り入れられるエクササイズや方法を
お伝えしております。

一人で悩みすぎるよりは、まずサニタスへご相談くださいね⭐

ご予約はこちらからどうぞ。

 

 


 03-6412-8639