INFORMATION

お知らせ・ブログ
15 2月 2019

あなたの身体にお水は足りてますか?

寒くなると、いつもよりお水を飲まなくなる方が多く、
筋肉が硬くなる方が増えてます。

筋肉が硬くなるとどうなるかというと、疲れやすくくなったり、
怠さが増したり、ギックリ腰になりやすくなったりするのです。

寒くなると、身体も、縮こまりやすくなるので背中も曲がりがちになります。
そのため、肩も丸まりやすくなるので呼吸も浅くなったり。

そうなるとますます疲れやすくなってしまいます。
そんな時には…白湯がおススメです!

ハーブティーも良いですが、利尿作用のあるものだと
余計に筋肉から水分が奪われてしまうので、

飲むもののメインは白湯にして
飽きない程度に味のあるもの(お茶や珈琲など)を飲むようにするのがオススメです。

はちみつに生姜をつけておいて、お湯を注ぎ、ジンジャーティーにするのも良いですよ。

美味しい味も楽しみつつ、身体に本当の意味でも、
水分を補給できるようにすると良いですね。

お茶を飲みすぎている方は、水分補給をしているつもりでも、
身体にとっては余計に水分を奪われている場合があります。

お茶は飲み方に、注意しながら楽しんでくださいね。

「お茶1杯飲んだら、白湯(寒くなければ水)2杯を飲む」
を習慣にするとちょうど良い分量になりますよ。

よかったら試してみてくださいね。


 03-6412-8639